一口百万円の不動産投資|一棟買いで不動産投資を成功させる|収益率が高い方法

一棟買いで不動産投資を成功させる|収益率が高い方法

一口百万円の不動産投資

男の人

想定利回りが高いので有利

投資信託は安全で確実な投資法として人気があります。これは複数の投資者が1つの投資商品に出資して、それをプロが運用するというものです。不動産投資でこれと同じ理屈で出資者を募っているのが「みんなで大家さん」です。不動産投資用の色々な商品が「みんなで大家さん」には揃っており、それぞれの想定利率が決まっています。7パーセント前後の利率なので投資商品としては高利回りです。不動産投資というとマンション経営やアパート経営が有名ですが、それだけの資金を持っている人は少ないです。一般の人が手頃な資金で不動産投資をするには「みんなで大家さん」の投資商品に出資するというやり方が一番安全で確実性があります。一口が100万円から出資できて賃貸経営はプロが行うので、安心して投資ができます。

分散投資でリスクを回避

投資信託の良さは、少ない出資金でいくつもの商品に小分けして投資できることです。投資商品なので元本割れするリスクがありますので、1つの商品に集中して投資するとリスクが大きくなります。その時の安全策として、いくつかの投資商品に分散投資をします。1つの商品が元本割れしても、他の商品で収益を上げられるので損失をカバーできます。「みんなで大家さん」の不動産投資でも同じで、複数の投資商品に分散投資をするとまさかのリスクを回避できます。一口100万円の出資金なので、500万円を投資したい人は5つの投資商品に投資すればそれだけ安全性を担保できるわけです。ただし「みんなで大家さん」が扱っている投資商品はこれまでに元本割れしたことがないので、その点は安心して投資ができます。